ジャンルから探す
写真集
はじめての発見シリーズ
趣味・アート
生活・教養

書名から探す
     
     

著訳者名から探す
     
     

痛快「捨てない!」技術
捨てないことから生まれる質の良い生活へのススメ
痛快「捨てない!」技術
著者 町田 忍
体裁 新書判・並製
ページ数 208ページ
ISBN 978-4-907737-23-8
この本を買う 書籍内容・詳細

定 価 : 1,080円
(本体価格1,000円 + 税)

数量:

 

この本をAmazonで買う

心の豊かさのストックのために……

私たちは今までどれほどのものを買い、そして捨ててきたのか。地球はゴミだらけである。昨年は何でもかんでも捨ててしまえの大合唱であったが、そのムーブメントに疑問を差し挟む向きも多かった。それは、ゴミと一緒に大切な何かも捨ててしまうことになるまいかという直感的な危険感からではないかと思われる。

捨てられずに残っているものとは、見方を変えれば「想い出」であり「時代」であり「ロマン」なのである。ナチュラリストを気取ってエコロジーを言い立てることもなく、淡々と「捨てない」ことから生まれる質のよい生活をもう一度見なおそう。

著者の町田忍氏は日本一になったジャンルを持つという人だ。毎日の生活の中で何気なく捨てているものを思い返してみよう。そこにはきっと心を豊かにするちいさな発見があるに違いない。

著者紹介

町田 忍(まちだ しのぶ)

1950年 東京都目黒区生まれ。和光大学人文学部芸術学科卒業。在学中、博物館学芸員資格習得実習で行った国立博物館で博物学に興味を抱く。卒業後1年半、警視庁警察官としての勤務を経て、長年研究してきた、庶民文化における風俗、意匠に関しての執筆活動を開始する。特に納豆、チョコレート等のパッケージや缶 、ビン類は数千点に及び、「捨てない!」ことの第一人者として君臨する。現在はフォトエッセイスト、コラムニストなどとしても各方面で活躍中。日本ペンクラブ会員、日本旅行作家協会会員、日本喜劇人協会会員、庶民文化研究所所長、ホリプロスポーツ文化部所属。著書、共著多数。写真展、コレクション展も多数開催。

このページのトップへ | HOME |