ジャンルから探す
写真集
はじめての発見シリーズ
趣味・アート
生活・教養

書名から探す
     
     

著訳者名から探す
     
     

家族で見つける 街の虫とりハンドブック
自由研究虎の巻!
家族で見つける 街の虫とりハンドブック
著者 佐々木 洋
イラスト 八戸 さとこ
体裁 215×215mm・上製
ページ数 48ページ(オールカラー)
ISBN 978-4-907737-67-2
この本を買う 書籍内容・詳細

定 価 : 1,944円
(本体価格1,800円 + 税)

数量:

 

この本をAmazonで買う

わざわざ野山へ行かなくたって、ほら!こんなに身近に虫たちがいます。子どもたちが、小さないのちに親しむ第一歩として最適。おかあさん、おとうさんが、子どもたちに自慢できる虫の知識も満載です。 街で虫を見つけるポイントを八戸さとこによるモダンなイラストで展開。「虫本」のイメージを一新しました。 およそ80種の写真図鑑、飼い方、楽しいコラムも多彩に。家族のコミュニケーションにもぴったりな新しい虫とりハンドブック。

さあ、この本を持って家族で街へ出かけましょう。 すぐ近くにカブトムシがいるかもしれませんよ!

著者紹介

佐々木 洋(ささき ひろし)

1961年、東京都江戸川区生まれ。財団法人日本自然保護協会自然観察指導員、東京都鳥獣保護員などを経て20年以上にわたり自然解説活動を展開してきた。
現在、日本では数少ないプロフェッショナルのナチュラリスト(自然案内人)として国内外の各地をフィールドに、講演、執筆、写真撮影、テレビやラジオ番組への出演、監修等幅広く活躍している。
みらい環境創造研究所所長、特定非営利活動法人「都市動物研究会」理事長、TEPCO環境教育研修会主任講師、小田原女子短期大学講師、日本自然環境専門学校講師、日本自然科学写真協会会員、俳句結社ホトトギス同人、テレビ朝日ワイドスクランブル「東京サファリ」レギュラー出演者、TBSラジオ全国子ども相談室自然担当レギュラー回答者。
主な著書に『都市動物たちの事件簿』(NTT出版)、『野遊びハンドブック』(光文社)、『ぼくらは みんな生きている−都市動物観察記』(講談社)他多数。

イラストレーター紹介

八戸 さとこ(はちのへ さとこ)

1962年生まれ。フリーイラストレーター。セツ・モードセミナー卒業。
HBギャラリーファイルコンペvol.8木村裕治賞受賞。
1998年より個展を開催、暖かみのあるデジタルイラストレーション作品を発表。 「テルミンを弾く」(岳陽舎)、「聴導犬ものがたり 捨て犬みかんとポチ」(佼成出版社)、 「あなたが変わると子どもが変わる」(えじそんブックレット)他、雑誌、単行本などで 活躍中。

このページのトップへ | HOME |